Oren Ambarchi「Hubris」(Editions Mego)



Oren Ambarchi「Hubris」(Editions Mego)

Oren Ambarchi「Hubris」(Editions Mego)

●再入荷お知らせ機能について
ご希望作品が「在庫切れ」の場合「再入荷お知らせ希望」ボタンで登録すると、再販可能な場合にお知らせメールを配信します。

touchからのリリースや、chris townendとのsunを始め、sunn o)))、fennesz、 jim o’rourke、灰野敬二とのコラボレーション等で知られるオーストラリア人サウンドアーティストOren Ambarchiの最新作は、ディスコやニューウェーブから影響を受けたというミニマル・テクノ!?

常に実験精神を失わず、即興とミニマリズムというものが、とてつもなく刺激的て快楽的なものだということを作品をリリースするたびに様々な角度から提示してくれるオーレンアンバーチ。底知れぬ彼の音楽素養がギターとエフェクトから長尺のトラック内で1つのアイデアを探求し、じっくりと細やかなテクスチャーを配置し、聴くものを知らないうちに引き込み挑発する。

ドラム経験もある彼のスタイルには、ミニマルなアンビエントスタイルながらも、常にどこかパーカッシヴなリズムが流れていたのですが、2012年の「Sagittarian Domain」から、Thomas Brinkmannとの共演作「The Mortimer Trap」、前作「Quixotism」と、よりリズムが明確になり、クラウトロック〜テクノの流れが浮き彫りとなってきた中で、今作では、Ricardo Villalobosが参加し、ディスコやニューウェーブからのインスピレーションが反映された作品となっています…とはいえそこは、Oren Ambarchi。そう一筋縄では行きません。

Mark Fell、Arto Lindsay、Jim O’Rourke、Crys Cole、Keith Fullerton Whitman他、豪華メンバーが参加し、ダンススタイルのトラックの中で、徐々に炸裂する官能的で、刺激的な即興演奏全3曲。中でも、 Ricardo Villalobos、Arto Lindsay、 Keith Fullerton Whitmanらが参加している、3曲目のバンド編成スタイルの演奏からは、まだフュージョンというものが刺激的だった70年代のムードを感じさせる、豊かなグルーヴとジャズ、インプロヴィゼーションをも巻き込んだ、かなりぶっ飛んだトラックを聴かせてくれます。Oren Ambarchiホントすごい!


▼試聴リンク



 Tags: Oren Ambarchi   Editions Mego



作品詳細
 アーティスト Oren Ambarchi
 タイトル Hubris
 フォーマット CD
 レーベル Editions Mego
 リリース年 2016年

商品発送 こちらの作品は、ヤマト運輸「クロネコDM便」もしくは日本郵便「ゆうメール」で発送いたします。 

送料/発送方法について

お支払方法クレジット決済、代金引換、銀行振込、郵便振替

お支払方法について


返品・交換について

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています



ショップ内を検索

インフォメーション



PASTEL RECORDS
公園喫茶

sale
sale
アナログレコード

オススメ動画


Bing & Ruth - Rails


Helios - Pearls



ログイン・会員登録

メルマガ登録をご希望の方は、上記の「会員登録」よりお進みください。
新商品や再入荷アイテム、SHOP会員様、メルマガ会員様のみのお得な情報をお届けします!

お店について | 送料/発送方法/お支払方法 | 返金・返品・交換 | 個人情報の取り扱いについて | 特定商取引法

PAGE TOP